わん・わん・わんこ+わん!

ゴールデンレトリバーのラブとあいと奈々、 トイプー親子のyouとchaco 5ワンとママの日記です。

今日は晴れ



2010,10,1お庭遊び1 

今日は暑いくらいの一日

長袖を着たり、半袖になったり忙しいです。




2010,10,1お庭遊び2 

今日はボサボサこーちゃん、トリミングに行きました。

いつもお世話になっているトリマーさんがお休み中で

今回だけyou達と同じサロンへ行くことにしました。

朝、こーちゃんママがお仕事へ行く前に家に連れてきて、家にトリマーさんが迎えに来てくれました。

ほんとはこれ、嫌なんですけどね

だって、こーちゃんの頭に家に来るとトリミングに行かされるってインプットされたら

こーちゃん家に来るの嫌になっちゃいそうで・・・

「ママ、はやくお迎えに行くからね~!」といっぱいなでなでして送り出し

少し早めにお迎えに行って来ました。


2010,10,1お庭遊び3 

いつものことですが、こーちゃんも手直し中

こうして見ると、youにもchacoにもそっくり

やっぱり親子だなぁ~!やっぱり兄弟だなぁ~!ってうれしくなっちゃいます


2010,10,1お庭遊び4 

ボサボサこーちゃんが、こんなにスッキリ可愛くなりました。

婆バカですね、外孫も可愛くてしかたありません




さて、ラブの転院のことですが


2010,10,1お庭遊び6 

ラブの転院はセカンドオピニオンのつもりではなく

ホスピスにかわるつもりの転院でした。


前の病院の治療にはなんの不信感もいだいていませんでしたし

これからも肝臓の腫瘍の進行が少しでも遅くなるように抗がん剤も続けていくつもりでした。


22日に新しい病院のW先生とお話させていただき

「抗がん剤について調べたいので、1週間後に電話をください」と言われたのですが

先週chacoがトリミングから帰ってきて、背中を見たら


2010,10,1お庭遊び10

毛が短くなって現れたおハゲ

皮膚も茶色く変色しているし、最近体中痒そうにするし

ラブのことを聞けるまで待ちたかったのですが、

待てずに今週月曜日新しい病院にchacoを診てもらいに行って来ました。

W先生、わんこの痒みについても色々お話してくださり

おハゲの部分はもう治っているので心配ないと言ってくださり

小さなステロイド剤を3粒だけ出してくださって

1粒飲んで様子を見てくださいと

1粒だけしかお薬は飲ませていませんが

痒みも少し治まってきたようで、2粒目は飲ませていません。



そして、ラブのことについて、約束より2日早く話しを聞かせてくださいました。

W先生は今まで投与されていた抗がん剤を、これからどのくらい投与できるかということを

大学病院の腫瘍の専門の先生に聞いてくださったそうです。

抗がん剤の量に限界はないようだったのですが

抗がん剤はとても身体に悪い物

「悪い言葉で言えば身体に毒をもっているようなもの」とおっしゃいました。

現に肝臓に腫瘍ができているということは、抗がん剤が効いていないということ

効いていない抗がん剤をこれからも投与し続けてもよいか疑問だとおっしゃいました。

そして、W先生がラブのことを大学病院の先生に伝えてくださって

ご意見を聞いてくださいました。

大学病院の先生はアメリカの大学で腫瘍を専門に勉強され

腫瘍認定Ⅰ種を取得されている先生だそうです。



2010,10,1お庭遊び5 

大学病院の先生は、血管肉腫で脾臓摘出から4ヶ月経っているのに

そんなに元気で体重が落ちていないのは不思議なくらいだとおっしゃったそうです。

最初の病理検査の結果を疑っても良いくらいだとおっしゃたそうです。

そして、大学病院の先生は

そんなに元気ならば肝臓の腫瘍を試験開腹してもう一度病理検査にだして

腫瘍が何であるかを確定した上で

その腫瘍に適した治療をしていってはどうかと提案してくださったそうです。



2010,10,1お庭遊び7 

W先生は90%病理検査の結果は間違いないでしょうが

肝臓の腫瘍が何かわからないのに

今までの抗がん剤をこのまま続けるのはどうかというご意見でした。

そして、試験開腹して腫瘍が取れる場所にあれば取るとも言ってくださいました。

この言葉にの心はグラグラ~

もしかしたら腫瘍が取ってもらえる!!

そしたら・・・、もしかしたら・・・5月の段階に戻れるんじゃない?


2010,10,1お庭遊び8 

ご覧のように、ラブはとっても元気です。

涼しくなって、益々元気になってきています。

試験開腹手術に耐えてくれる自信はあります。


たとえ、腫瘍が取れたとしても、すぐにまた再発するかもしれません。

でも、今出来る事をやりたい

それで1ヶ月でも2ヶ月でも元気でいられるなら

5月の手術でつるつるになったお腹の毛がやっと伸びてきたのに

今から寒くなるというのにまたサマーカットになるけれど

効くか効かないかわからない抗がん剤をこのまま続け

腫瘍が大きくなるのを見ているだけなら

またラブには痛い思いをさせてしまうけど

のエゴなのかもしれないけれど

ラブの元気な今、きちんと検査をしてもらって

適切な治療をして欲しいと思いました。


2010,10,1お庭遊び9 
 

ラブはまだとっても元気

この元気を少しでも長く保って欲しいから

少しでも長くそばにいて欲しいから、

来週火曜日に試験開腹手術をしてもらうことになりました。


2010,10,1お庭遊び11 

「この子、早いかも」と言われ、もう雪遊びは出来ないかも?って覚悟しました。

11月にはもう一度雪を被った富士山をバックに年賀状用の写真を撮りに行く予定です。

その時たくさんの関東のお友達と遊びたい

どうかそれまで・・・

12月にはまたくさんのお友達が集まるオフ会があるそう

どうかそれまで・・・と思っていましたが

まだ、雪遊びも

そして、桜の季節も

そして、11歳のお誕生も

少しずつ欲が出てきました。


2010,10,1お庭遊び12 

ラブ、

また痛い思いをさせてしまうけど

どうか、許して

どうか、頑張って


2010,10,1お庭遊び13 

少しでも長く一緒にいたいから

少しでも長くラブの笑顔見ていたいから

いいよね?







ランキングに参加しています。

クリックしていただけたらうれしいです。
↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村 犬ブログ プードルへ

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー
スポンサーサイト

Comments

もちろんですとも…♪

いいよ!(^^)!いいのよ(^o^)/
もっともっと欲を出して、前向きにどんどん進んじゃいましょう~

プラス思考は良いことですよVVV

今出来る事をやる!!それは、病気と闘っているコもいないコも、同じだと思うの!

頑張ろうね~♪ラブちゃん
11才目指して進もうね(*^_^*)
タロはひと足お先に、来月12才だぁ(笑)
シニアの先輩として縁側散歩(ゆっくり♪まったり♪の散歩だよ)楽しみにしてるからね

初めまして

いつもブログ拝見させてもらってます。

自分がブログをしていないもので毎回読み逃げでしたが、
いつも心の中で応援してました。

昨日のブログを読んですぐにコメントしたかったのですが、
涙が出すぎてコメントできませんでした。

私はヨーキー2匹飼ってます。
youちゃんとchacoちゃんのように親子です。
今年の11月でそれぞれ14年と12年になります。

母犬チョコラは13年を向かえる前に目の病気にかかり、
眼球摘出せざる得なくなりました。専門医にかかり治療に
あたりましたが結果は残念に終わりました...。
でもやれることをやれて良かったと思ってます。


老犬なので他にも悪いとこはありますが今も頑張って生きてます。
ほんまに愛おしいです。

ママさんが欲を出す気持ちはほんとによくわかります。
家族は良くなる可能性があるうちは希望を持つものだと思います。
可能性は完全0%じゃないんだから!

励ましになってないかもしれませんがほんまに応援してます。
可能性があるうちはトライできるものはするべきやと思います。

ラブちゃんもまだまだママさんと遊びたいし、
うまうまもいーっぱい食べたいと思います。
まだまだ欲出してもいいと思います!
絶対あきらめないでくださいね。可能性は0じゃないです。

すみません。初めてやのに長々と。

頑張ってね!

ラブちゃん、頑張ってね!
私も我が子がそうなったら、ママさんと同じ事をします。
病院を変える事への不安と勇気、いっぱいありますよね。
我が家もたくさんの病院の門をくぐりました。先生方の意見もそれぞれありますが、飼い主の思いを先生がどれだけ汲み取ってどこまで沿って下さるか、また不安な気持ちや小さな思いなど、なんでも話せる先生がどれだけ心強いか・・私はそう思うのです。

これからの治療がラブちゃんやご家族様にとって、前進である事お祈りしています。
まだまだ元気なラブちゃん、これからはワンコにとって楽しい季節です。
その前に、ひと踏ん張り!ひと頑張りです!
応援していますよ~ラブちゃんが大好きですからね。頑張れ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

抗がん剤は辛すぎです

  おはようございます~~

  日本では、抗がん剤や放射線治療が盛んですが、スイスGeneva(国際がんセンター)では、私の骨癌に対して、これらの治療は一切しません。
 自己免疫力を高める治療だけで、6年間、癌と仲良く共生できています♪♪♪
 癌との共生はhttp://plaza.rakuten.co.jp/SHOWSUN/ に時々書いています。
 参考まで。。。

こんにちは、ご無沙汰してしまってすみません。。

ママさんが決める事、それがいつもその時のベストだと思います!
私も、ブログで見ているラブちゃんの元気で若々しい姿に、闘病中であることは忘れるほどでした。
ラブちゃんの持っているパワーを信じて、今回の手術が
よりよい方向に導いてくれる事を信じています!!

ラブちゃん、頑張れ~これからいい季節~。
ママさんがついているのだもの、ラブちゃんきっときっとまだまだ大丈夫♪

私だって、ママさんの今の立場なら
間違いなく開腹手術を選んじゃいます。
1日でも長く傍に居て欲しいと思うから。
きっとラブちゃんも1日でも長く傍に居たいと思ってるでしょう
今のラブちゃんなら 手術だって大丈夫。
いい先生との出会いって宝物ですね。
素敵な先生に出会えて 本当によかったです。

ママさんも ラブちゃんも欲はいっぱい持ってください。
それが生きる意欲になりますもの。
そして 血管肉腫、退治してね~。
きっと天国でベルも応援してます。
私も長崎から 毎日応援してますからね。

こーちゃんやっぱり親子だわぁ~似てる似てると思いながらchacoちゃんいつの間に
こんなおハゲちゃんができちゃったのかしら~でも治ってて良かったぁと続いて・・・
ラブちゃんがなんと希望が持てるようになってるみたいでママさんの思いに涙が。。。

すみません前日のブログがまだ読んでなかったんで目をさらのようにして読むと
涙涙・・・
でも本当に良かったまだ検査が必要だしお腹も開けなくちゃいけないかもしれないけれど
ママさんのラブちゃんを思う気持ちが通じたのでしょう。
悔いが残らないように頑張れママさん♪

あいラブyouママさんへ
ママさん、何が辛いって、もう何も出来ませんと言われることほど
辛い事はありません。
何かして万が1でも助かる希望があるのなら、それにすがりたい
気持ちです。
この先生で良かったですね。
たとえ結果が同じであっても、そのプロセスがだいじですよね。
ラブちゃんには辛い手術ですが、また希望が持てる事、
本当に嬉しい報告でしたね。
ガンバってね(*´∀`*)

こーちゃん、やっぱり似てる~♪
一瞬youちゃん?chacoちゃん??って思いました。

私も大!!!賛成です。
間違いなくママさんと同じ道を選びます。
この先生との出会いは、神様が引き合わせてくれたんだと思います。
話すとながーくなるから今度会ったときにお話したいこともあります。
ウチの主人の意見なんですけれど。
遊びに行きますね~。
あ、ラブちゃんとラブラブしたいのでモフ置いていきますから(笑)

なるほど・・・
私もママさんと同じような答えを出しているでしょう。


11月、元気なラブちゃんに会えるように遠い地から祈っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Biscoさんへ

応援ありがとうございます。
手術したって一緒かもしれませんが、なぜかうれしくなってしまって
まだ、できることがあるということがうれしくて
賭けてみようと思いました。
少しの延命だけかもしれませんが、少しでも一緒にいられるのなら
ラブにもう一頑張りしてもらおうと思います
タロくん来月12才ですか、うれしいですね~
来月、一緒に縁側散歩できたらうれしいです。

chokomomoさんへ

はじめまして、いつも見ていただいてありがとうございます。
そして、応援のメッセージありがとうございます。

11月で14歳と12歳の親子のヨーキーちゃんですか、憧れです。
chokomomoさんもお辛い経験をなさったのですね
どんなことをしてでも、完全に治らなくても少しでも長く一緒にいたいと思いますよね。

お陰さまでラブはとっても元気です。
きっと手術も耐えてくれると思います。

doriさんへ

応援ありがとうございます。
病院を変える事は勇気と覚悟がいれました。
でも、飼い主の思いが一番と言っていただける先生にめぐり会え
今は良かったと思っています。
でもこれからの治療がラブに良いことなのか悪いことなのかは
ずっと悩んでいくと思いますが
今出来る事にかけてみようと思います。
これからたくさん楽しいことがあります。
楽しいことを考えて、少しずつ前に進んでいきたいです。

Changun-kunさんへ

ラブの場合抗がん剤の副作用はまったくなかったので
抗がん剤の恐ろしさはあまりわかっていませんでしたが
やはり毒と言われるほどの物恐ろしい物なのでしょうね。
Changun-kunさんの骨癌が抗がん剤なしに70%から10%になったこと
びっくりでした。そしてよかったです。
免疫力の大切さよくわかりました。
ありがとうございました。
Changun-kunさんも頑張ってくださいね。応援しています。

りこママさんへ

こちらこそご無沙汰しています。
少しでも一緒にいたいという思いから決断した頃ですが
ラブにとって良いことなのかどうかはずっと悩んでいくことでしょう。
でもラブは今、とっても元気です、だから今出来ることに賭けてみたいと思いました。
これから楽しいことがいっぱいあります。
楽しいことだけを考えて前向きに進んで行きたいです。

いちごママさんへ

応援ありがとうございます。
ラブはお陰さまでとても元気です、だから今できることに賭けてみようと思いました。
それで少しでも長く一緒にいられれば
少しでも長く元気でいてくれればと思います。
転院もラブにとって良かったのかどうかわかりませんが
とにかくスッキリした気持ちでこれからの治療に望めるのは確かです。
これからは楽しいことだけ考えて前に進んで行こうと思います。
ベルちゃんも見守っていてくれれば心強いです。
ベルちゃんの分も頑張りますね。

ノアモコままさんへ

こーちゃんyouやchacoに似てるでしょ!
やっぱり親子ですね。
chacoのおハゲは気が付きませんでした。
でも痒がっていたので気にはなっていたんです。
でも大分痒みも取れてきたようです。
ラブのことは希望が持てるのかどうかわかりませんが
今できることに賭けてみたいと思います。
応援ありがとうございます、これからも見守ってやってくださいね。

ミルパパママさんへ

そうですね、何も出来なくなってしまうと辛いですが
幸いラブはとっても元気、元気なうちに今できることに賭けてみたいと思います。
結果、どれだけ延命になるのかはわかりません
そのためにどれがだけラブが辛い思いをするかと思うと
申し訳なくなりますが頑張ってもらいます。

ma*yuさんへ

こーちゃん似てるでしょ~
やっぱり親子ですね!

またラブに痛い思いをさせることになりましたが
今できることに賭けてみたいと思います。
え~!!先生のご意見!早く聞かせてください。
はやく遊びにきてください!
そんなこと言わずにモフくんも・・・
私がモフくんとラブラブしますから!

楓ままさんへ

思わぬ提案でしたが、今できることに賭けてみようと思います。
11月は元気でいっぱい遊びたいです。
よろしくお願いします。

可能性があるなら・・・いいに決まってますよ!
ラブちゃん頑張れ~!!
私も病院に行ってみようかと思います。
雪の季節も、来年の桜も一緒にね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |