わん・わん・わんこ+わん!

ゴールデンレトリバーのラブとあいと奈々、 トイプー親子のyouとchaco 5ワンとママの日記です。

今日は雪


心配な一夜が明け今朝は・・・

2011,1,26ラブ1 

やっぱり、オーブントースターのチ~ン♪でも起きてこず

でも、「おはよ!」って言えば首だけ上げて振り向いてくれました。



2011,1,26ラブ2 

他の子がご飯を食べていても知らん顔でしたが

寝ている枕元にピュアロイヤルを差し出すと寝たままパクパク食べてくれました

昨夜よりはずっと調子が良いみたいで

お薬入りチーズ団子も「イヤ~!」って怖い顔をしながらもどうにか食べてくれました。



そして、お昼頃

2011,1,26ラブ3 

自分で起きて、トイレに行って、やっとリビングに出てきてくれました。


お昼ご飯で、が帰ってくると、ちゃんと出迎え

2011,1,26ラブ4 

お昼ご飯の間は、こんなに良い笑顔でおねだり隊長

この笑顔が見れて、も大喜びでした。

昨夜からずっと自分で安静にして自力で回復してくれたのです。


偉いね!ラブ  いい子だね~!


体の中でどんな変化が起きているのかわかりませんが

ほんと不思議なくらいの回復力です。



そして、お昼過ぎ

ライくんママがお見舞いに来てくれました。


2011,1,26ラブ5 

久しぶりに大好きなライくんママに会えて大喜びのラブ



2011,1,26ラブ6 

あいやyou達も大はしゃぎ


ライくんママ、ラブに青魚を食べさせるといいと言って

鯖のほぐし身入りのマッシュポテトを作ってくれました。


2011,1,26ラブ7 

ラブはライくんママに食べさせてもらって、

美味しそうにパクパク食べていました。


2011,1,26ラブ8 

食いしん坊のyouも黙ってはいれません



2011,1,26ラブ9 

あいちゃん、スリッパ咥えたままではもらえませんよ




2011,1,26ラブ10 

chacoちゃんは、またまたお相撲さんになっちゃうからほどほどのね




2011,1,26ラブ11 

みんなとっても美味しかったようで、真剣なお顔で催促してました。

ライくんママ、ありがとね~!

お陰でラブはすっかり元気になりました。




今日はお薬もなくなったので病院に行くつもりだったのですが

階段の上り下りや、車の乗り降りが、一人では無理のようで

夕方の仕事が終わってから病院に行きました。


2011,1,26ラブ12 

「どこいくですか?」って行くところは一つですが

と一緒のお出かけがうれしくてニコニコのラブでした。



2011,1,26ラブ13 

笑顔も戻ったし、食欲も戻ったし

今日はまたお薬もらうだけでよいかな?と思っていたのですが

先生、目を見られて、

少し黄疸が出てきているのかもしれませんって

血液検査をしてもらいました。

結果、黄疸はぎりぎりの数値だったのですが

貧血の数値が

今月7日、11%まで下がって600cc輸血をしてもらって、28%まで戻っていたのに

それから20日余りでまた15%まで下がっていました。

今回は歯茎の色もそう白くもなく、立てない状態でもないのですが

それでも15%

これ以上状態が悪くなる前に、また輸血をしていただくことになりました。

また、お友達に縋るしかありません

これからは、お友達に命を繋いでもらうことになります。

でも、助けてもらえるだけラブは幸せです。

一日でも長く、ラブの笑顔を見ていたいから

どうか、よろしくお願いします。


それから、体重が36キロになっていました。

健康な時は30キロ前後だったのに・・・

肩甲骨はゴツゴツ出てきているのに・・・

6キロ以上の水か血液がお腹に溜まっているのでしょう

足はだんだん弱くなってくるのに、お腹が重くて、

立ち上がりにくくなったり、歩き辛くなっているのでしょう

少し動くとハァハァ息遣いも荒くなりしんどそうですが

一日でも長く、自分で歩けますように・・・

そう願う他仕方ありません。


これからは延命治療になるのかもしれません

でも、出来るだけラブが辛くないように、

そして一日も長く一緒にいられるように頑張りたいと思います。






ランキングに参加しています。

クリックしていただけたらうれしいです。
↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村 犬ブログ プードルへ

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー
スポンサーサイト

Comments

ウララ見ました♡

ラブちゃんのママさま!
いつもそ~っとのぞかせていただいています。
毎日、ラブちゃんのご機嫌はどうかしらとドキドキします。
雑誌発売のお知らせに近所のKaBoSに飛び込みました。想像どおりの素敵なママと
可愛いラブちゃんを見つけて涙が出そうになり、あわてて家でゆっくり拝見しました。
我が家のさくら(コーギー)も膵炎で24時間点滴のため入院中で、やっぱりなんのお役にもたてませんが、どうぞ心穏やかにがんばってくださいね!
お祈りしています。

辛いですね

でも、ラブ頑張ってますね
変われるものなら変わってあげたいですよね
 私も先代のゴルが病気の時はただ祈るのみでした

優しいお友達が居ていいですね
少し救われた気持ちになって 心がほっとしますね
どうか、たくさんの友達に守って貰えるように、

遠い南の空から祈っています

さくらママさんへ

ラブのことではご心配おかけしています。
雑誌、ラブはとっても可愛く写っていたでしょ!
私も写っているのはお恥ずかしいですが
とっても良い思い出になり、永久保存版の雑誌になりました。
さくらちゃんも頑張っているのですね
24時間の点滴だなんて可哀想、でも一生懸命耐えて頑張っているのでしょうね。
さくらちゃん、一日も早く良くなるようお祈りいたします。
ラブも私も笑顔を忘れず頑張ります。
ありがとうございます。

さくちゃんままさんへ

ほんと、変われるものなら変わってあげたいですが
ラブは何も言わず、一生懸命頑張っています。
後は、お友達に助けてもらうしかないのですが
助けてくださるお友達がいてくださって、ほんと幸せです。
大切な大切なお友達の血をいただくのですから
くじけず頑張っていきます。

ラブちゃん、良い日、悪い日、あるけど、頑張って。本当に良いお友達が居て、幸せですね。読みながら涙が止まりませんでした。ラブちゃん、鯖だんご美味しかったでしょう。頑張るんだよ。

ラブちゃん、えらいなぁ~。
ママには、ライ君ママをはじめ、力強い親衛隊がついてます。
ラブちゃんが納得するまで、ママ頑張って!!!

私も、一日でも長く、ラブちゃんの素敵な笑顔が見たいから!

えらいラブちゃん

ご家族も、ラブちゃんも日々頑張っていること、毎日拝見させて頂いてます。

ご家族の思いが、ラブちゃんの力の源ですね。

がんばれラブちゃんのからだ。!! 

わんこはなぜにパパが好き?

昨日からドキドキ、今朝は祈るような気持ちでクリックしました。
あぁよかった・・・❤

何処のわんこもパパさんが大好きですね。
一番お世話してるの私なのにって思うけど
でも笑顔が見られるなら許せちゃいますね。

人間と違って
わんこは自分のことがよくわかるんですね。

お友達の輪っ!に囲まれて
真ん中にラブちゃんが笑ってる、
そんなイメージが浮かびました。
明日も穏やかなお顔が見られますように…。

ラブちゃん・・えらいなぁ~  いい子ですね

私は遠くに離れていてただ・・・ドキドキしているだけですが・・
いっぱい、いっぱい・・・応援と神頼みはしているよ
ママさんには、たくさんのいいママ友達がいて安心です。。

でも・・・ラブちゃん・・かわいそうです・・
こんなにいい子なのに・・・
いいえ・・わんこは、ねこちゃんも、・・みんな私達を癒してだいじに思ってくれているのに

本当にかわいそうです・・・
こんなにみんな神様・・・って祈っているのに・・・

こんばんは

ラブちゃんのことは心配で 引越しでネットが繋がらなかった時以外は
毎日読んでますよ

体調がよくなったり悪くなったりでほんと心配です
でもママは偉いです
ラブcyんとの思い出作りに いろりおと旅行へでかけたり
病院へ・・・お辛いでしょう~

毎回、読んでいて涙が出てきますが
どんなコメントをしてもママの心は晴れないことを
私も知っています

ほんとに奇跡が起こって全快してほしい・・・・
無理なんでしょうか?
こんな可愛い いい仔を神様っていないのでしょうかね
一日も長生きしてね ラブちゃん

そうなのよね~何処のワンちゃんも男性が好きよね~。
大黒柱が解っているのかな・・・ちょっと妬けてしまうね。
でもパパならいいよね、やっぱりイザという時頼りになりますもん!

年をとると筋肉が落ち、お肉が下の方へと下がるわけなんだけど、
病気で痩せても背骨がゴツゴツしてきますよね。
あいちゃんの供血は日数があいてないからもう無理でしょ??
ワンちゃんも家族の一員。
日本全国、供血のシステム作りの必要性を感じます。
それにしても6キロオーバーは本人が一番辛いでしょうね。





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラブちゃん、いっぱい、いっぱいママやパパに甘えてゆっくり、ゆっくり時を刻んでください。ゆっくり、ゆっくり・・・・・・だよ。

midasjennyさんへ

良い日、悪い日、慣れてきたつもりなのですが
そのたびに動揺してしまいます。
一人ではきっと心が折れてしまっているのでしょうが
お友達がいてくださるお陰で
みなさんの応援のお陰で頑張れてます。
ありがとうございます。

るびーのままさんへ

ほんと、力強い親衛隊、ありがたいです。
一人だったら、毎日泣いてばかりだったと思います。
これからはお友達に助けてもらうしかないようですが
みなさんのお力を借りて、できるだけ頑張りたいと思います。

ゆう母さんへ

応援ありがとうございます。
ラブは一生懸命頑張っているのに、家族は見守ることしか出来ません。
血液も私の血でよいのならどれだけでも輸血して欲しいけれど
それも出来ません
これからはお友達のお力をお借りして
少しでもラブが辛くないようにしてやることしか出来ませんが
精一杯のことをしていきたいと思っています。
どうか、これからも見守ってやってください、お願いします。

りくくうれんさんへ

ご心配ありがとうございます。
りくくうれんさんちのわんちゃんもパパさんが大好きなんですか
うちなんか何にもお世話してくれないのにどうして?っておもうのですが・・

ほんと、わんこは自分のことがよくわかっているようです。
安静にして自分で一生懸命回復させようとしているようです。
幸せなことにラブはたくさんのお友達に助けてもらえます
ほんとありがたいです。

rakiさんへ

ありがとうございます。
みなさんにたくさん応援していただいて、心配していただいているのですが
だんだんラブの体の中ではガンの悪さが酷くなっているようです。
でも、ラブは一生懸命戦っています。
あとはお友達に縋るしかないのですが
お友達のお力をお借りして、できるだけのことをしてやりたいと思っています。

カノンママさんへ

ご無沙汰しています。
ラブの体調がよくなったり悪くなったりで
ハラハラドキドキの毎日です。
ラブの病気がわかってから辛かったですが
いろんな事を教えられ、人の温かさにもたくさん触れ
たくさんの幸せも感じてきました。
『どんなコメントをしてもママの心は晴れない』なんて・・・
これまでどれだけみなさんのコメントに支えられてきたか
みなさんの応援があるから今まで頑張って繰られたのだと思っています。
ラブの病気はほんと辛いですが
病気でたくさんのことを残してくれようとしています。
だから精一杯のことをして、一日も長く穏やかにすごしていきたいです。

おりおんさんへ

うちなんて、主人はなんのお世話もしてくれないのに
わんこ達はパパが大好きです。

だんだん背骨がゴツゴツしてきました。
あんまり食べてないから仕方ないですよね。
それなのに6キロも体重が増えてほんとお腹が重そうです。
あいはもう供血は出来ません。ラブは-であいは+なのでもう+の血液は入れられないそうです。
ほんと供血のシステム作りは必要ですね。
わんちゃんみんなが血液型だけでもわかっていると違いますよね。

ウメのおかんさんへ

始めまして!
ご心配ありがとうございます。
ほんと、これからは穏やかにゆっくり時を刻んで欲しいです。
これからもどうか見守ってやってくださいね
よろしくお願いします。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |