FC2ブログ

わん・わん・わんこ+わん!

ゴールデンレトリバーのラブとあいと奈々、 トイプー親子のyouとchaco 5ワンとママの日記です。

今日は晴れ



2011,8,28病院1 

今日は、あいの手術から一週間目

待ちに待った手術後始めての病院の日でした。

病院に行くのを「待ちに待った」っておかしいかもしれませんが

は、早く病院に行きたくて

早くあいの傷口を先生に診てもらいたくて仕方ありませんでした。


だって、あいの傷口


2011,8,28病院2 
まだこんな感じ

ガーゼを交換してもしても真っ赤に染まるし

口はぱっかり開いてるまんまだし

これが普通なのか?異常なのか?心配で心配で・・・

でも、今まで2回もお電話でお聞きしているし

一週間後に来てくださって言われたし

今日まで我慢、我慢でした。



2011,8,28病院3 

の心配をよそに、あいはいたって元気

傷が痛いそぶりも見せません

ガーゼの交換だって

ほんと、一日に何回もになるのですが

いくら寝てても、ガーゼを見せるとちゃんと起きてくるし

包帯を履かせる時だって、ちゃんと自分で脚を上げるし

脚を触っても嫌がることもないし

「あいってこんなにいい子だった?」って思えるくらい

いい子に交換させてくれてました。


2011,8,28病院4 

やっと病院に行って、

傷口も見せてないのに、

先生の顔を見ただけではなんだかホッとした気分

あいの傷口が異常であっても異常じゃなくても

もう安心って思えました。

でも、傷口は縫ってあったところが数箇所はじけていたようで

消毒をして、今度は等間隔に止めてもらいました。


手術後の腫瘍の病理検査の結果も見せていただきました。

腫瘍はやっぱり『血管周皮腫』

残念ながら、切除してもらって、これで完治ってわけにはいかなかったようですが

転移の可能性はないそうです。

後は、かすかに残っている癌細胞が姿を現さないよう見張っていなければならないようです。

でも、弱っちい癌のようなので

きっと、あいに恐れをなしてずっとずっと大人しくしててくれると思います



2011,8,28病院6 

病院から帰ると、ちょっと疲れたのか、傷口をとめてもらうのが痛かったのか

ちょっと大人しいあいでした。


このまま、しばらく大人しくしていようね


暴れさせているわけでもないし、走らせているわけでもないのですが

まったりラブと違って、一つ一つの行動が機敏すぎるあいですから・・・



2011,8,28病院5 

夕方、またガーゼが汚れていたので交換しました。

今度はこんなふうに止めてもらってます。

ちゃんと見ておかないと・・・

液の出も大分少なくなりました。

このまま閉じてくれるといいのですが・・・



2011,8,28病院7 

あいにはラブが付いています。

あいはラブの分も長生きするのです。

どこかに癌細胞が潜んでいようとも

あいはきっと長生きして、よぼよぼのお婆ちゃんになって

「やっと、大人しくなってくれた~」ってが思えるまで頑張ってくれると信じています。

まだ、イチゴちゃんキュッキュ言わせて

一人で楽しそうに遊んでいるあいですから

先は長いですよ~





2011,3,24お留守番12 
スポンサーサイト



 | HOME |